SELECT LANGUAGE

Sorry Japanese Only

Product 商材紹介

屋外向け火災報知器

屋外のライターの炎も誤作動なく感知

日本の2021年のデータで総出火件数は、35,222 件でした。(総務省消防庁の消防統計(火災統計)令和3年度より)1日あたり約 96 件、1時間あたり4件の火災が発生したことになります。
火災では、多くの人命と財産を奪います。今までの火災予防として使用されてきた熱・煙を感知する火災感知機では、人命を守ることはできても、大切な財産や信用を守ることは難しいのが現状です。
そのような現状から私たちは、人命だけでなく大切な財産も守る新しい安全と安心をご提供してまいります。
また、火災原因で最も多いのは放火です(平成26年度・消防庁調べ)。この炎感知機ならライターの炎も感知できるので、放火の瞬間を見逃さないことも大きな特徴です。

 

 

おすすめの設置場所

駐輪場、ゴミ捨て場、外灯、公園、 寺社仏閣、文化財、仏壇、トイレの個室、 工場、倉庫、重機、トラック など

システム構成例

監視カメラと連動させることもできます。 炎を感知した瞬間を撮影し、画像を管理者へメール通知します。

お問い合わせ先